07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お店のホームページはコチラヘ♪

札幌市 犬のおやつ工房モグ

Author:札幌市 犬のおやつ工房モグ
→お店のホームページはコチラです♪

2013年9月にOPENしました
大好きな犬たちに喜んでほしい…
その一心でおいしいおやつを
作っています
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

鹿角のメリットとデメリットについて

2014.10.23 17:18|MOGU
前回 鹿角の販売についての記事を書きましたが

とっても大事なことが抜け落ちておりました。

鹿角は 良いことばっかりではなく 硬いが故のデメリットもあり 

与える際に 十分な配慮が必要なことを ここであらためて お伝えしますm(__)m


【鹿角とは】 
雄鹿だけにはえており 皮膚が硬化したもの
1年ごとに生え変わり 春先に自然に抜け落ちます
中心部には 髄液が流れ外側よりも柔らかくなっています
犬は特にこの部分を好みます

【おすすめできる犬のタイプ】  
中型犬~大型犬向きです

【おすすめできない犬のタイプ】 
老犬・幼犬・小型犬には不向きです。
大型犬でも丸のみの癖がある なんでも噛み砕こうとするわんちゃんには
おすすめできません。

【鹿角のメリット】 
天然の自然素材であること
大変硬いため 長い時間をかけてかじることができること
大型犬などの 噛みたいという欲求を満たすことができること

【鹿角のデメリット】 
硬さゆえ 犬の歯がけずれたり折れたりしてしまう恐れがあること
割れにくい素材ですが 噛む力が強すぎる犬の場合は割れてしまう場合もあること
小さくなると飲み込んでしまい のどに詰まらせる危険があること

【与える際の重要注意事項】 
必ず飼い主さんの目の届く状態で与えてください
お留守番などで 与えることは絶対にやめてください!
わんちゃんが飲み込みそうな大きさになったら 取り上げてください
歯が摩耗されるのを防ぐために 一日長時間与えることは避けてください


以上の事をお守りいただいた上で ご自宅のわんちゃんに

鹿角が適しているか 飼い主さんのご判断の上 ご購入下さいませ。


店頭でもご相談に応じます。
わんちゃんのタイプや習性に不安がある場合は ご購入をご遠慮いただく
ことがあるかもしれません。

その時は どうかご了承くださいませ。



            
    
           
                    

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント