04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お店のホームページはコチラヘ♪

札幌市 犬のおやつ工房モグ

Author:札幌市 犬のおやつ工房モグ
→お店のホームページはコチラです♪

2013年9月にOPENしました
大好きな犬たちに喜んでほしい…
その一心でおいしいおやつを
作っています
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジャーキーの保存方法

2014.05.15 17:14|MOGU
暖くなってくると 無添加のおやつ屋として気になることがあります。

それは おやつの保存方法。

ジャーキーやクッキーは 高温多湿が苦手です。

DSC02447.jpg
(開封後は こんな蓋つきの容器での保存もおススメです)

MOGUのジャーキーは 無添加でも常温で保管できるように

十分に乾燥させてから 燻煙してお届けしています。

賞味期限はジャーキー類が製造から6ヵ月。クッキーは2ヵ月。

でも それは ご案内しているように未開封時のこと。

開封後は1週間以内くらいで食べきっていただきたいのです。


保存の際は

上記の写真のように 蓋つき容器に移すか

DSC02449.jpg

こんな風に クリップで押さえるだけでも 直接空気に触れるのを防ぐことができます。 

DSC02451.jpg
(某100円SHOPで ワンタッチでとめられるクリップもありました。便利!)

ただ これからの季節 どんどん気温が上昇し 更に湿度も上がってきて 

無添加ゆえに カビの発生が心配されます。

なので 夏季期間は 「開封後は冷蔵庫での保管が安心」 です。

DSC02453.jpg

冷蔵といっても10℃以下で十分ですので

野菜室 (通常8℃前後) でも良いと思います。


夏季の期間は 食べきりサイズの小包装メニューも充実させていきます。


保存方法は 札幌市保健所のアドバイスを参考にしながら

わかりやすく 皆様に お伝えしてまいりますので

なにか 不安なことがあれば お気軽にご相談くださいませ m(__)m







スポンサーサイト

コメント

保存方法参考にします!

いつも 美味しいおやつありがとうございます!
ジャーキーの保存方法よくわかりました。
ありがとうございます。
これからの季節は SSサイズのをいろんな種類
買ってみたいと思いますー

しろわんさんへ

ありがとうございます!
夏には 冷蔵庫で冷やしジャーキーというのも
乙なものかもしれませんね^^

ssサイズ 各種ありますので 楽しんで
選んでくださいね!
非公開コメント