04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お店のホームページはコチラヘ♪

札幌市 犬のおやつ工房モグ

Author:札幌市 犬のおやつ工房モグ
→お店のホームページはコチラです♪

2013年9月にOPENしました
大好きな犬たちに喜んでほしい…
その一心でおいしいおやつを
作っています
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2匹暮らしのはじまり

2012.02.24 12:13|わんこ
 我が家でともに暮らすシェルティるち(♀6歳)
 
DSC00261-1.jpg
   (うちの庭ではないけれど)

 るちも予想だにしなかった黒ラブとの2匹暮らしが始まったのは、さかのぼること2年と少し前。

たまたま夫が仕事で立ち寄るお店に黒ラブがいて、そのわんこがたいそうおとなしくて可愛いとのこと。

 ラブラドールといえば盲導犬。盲導犬といえばラブラドール。おりこうさんなラブ以外見たことも聞いたこともない。きっと生まれながらにして賢く穏やかで忠実であるにちがいない。そうだそうだ!
 
 
 そう信じて疑わない私達夫婦は、ある日訪れたペットショップで1匹の黒ラブ(♀)に出会う。

 これが噂のラブラドール。大きくたれた耳。愛くるしい瞳。つやつやの毛並。

 ん? なんかちょっと広いケージの中でぬいぐるみ相手に格闘する姿は、驚くほど活発だが…

 いやいや子犬ってこんなもんだ! だってラブだもん
 
 DSC00230-1.jpg

 家へ連れて帰ると教えてないのにペットシーツにおしっこをした。スゴイっ!

 ちやほやされているラブを横目にシェルティ るちはなにか嫌な予感でもあったのか茶の間に足を踏み入れようとしない。

 しかし…るち。あなたのカンは正しかった。


 名前の定まらない黒ラブは翌日から本領発揮!

 家具という家具をかじりだし、四角いテーブルが楕円形に。 ラグの毛をどんどん引出し焼きそば状に。

 あげくの果てに壁紙をびりびりと引きはがすという暴挙に出た!

 DSC00225-1.jpg
         (どうみてもワルい顔)

「こらつ! まて! コンニャロメ !!」

 もう許さん! 仏の顔も三度までだ! 今日こそとっつかまえてお説教だ!お説教!おせっきょ…。

 
 なのに なんだろうか この可愛い寝顔は…。 「ぐーぐー…Zzz」
 
 憎めないよ。可愛すぎるよ。 お母さん なんでも許しちゃうじゃないか。

 だけど石膏ボードを掘って壁をぶち壊すのはもうやめてね。お願いだから。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント