06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お店のホームページはコチラヘ♪

札幌市 犬のおやつ工房モグ

Author:札幌市 犬のおやつ工房モグ
→お店のホームページはコチラです♪

2013年9月にOPENしました
大好きな犬たちに喜んでほしい…
その一心でおいしいおやつを
作っています
 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

イングリッシュ シェルティとは…?

2012.07.13 23:02|わんこ
昨日は 一日お留守番の2匹だったので

お詫びもかねて フリーのドッグランへ行ってきた


車に乗る時から 「ランだ ランだ ランに行くにちがいない~」

と くーは終始わくわくの様子 

るちは ビミョー 

「もしかして… ランですか… あー 」 って感じ


今日は るちと色違いのシェルティに出会ったよ

120713_1302~01

(ムールくん ニュージーランドからの帰国子女 かっこい~


飼い主さんは 大のシェルティファンだそうで

「ルティちゃんは イングリッシュ シェルティのようですね」とのこと


イングリッシュシェルティとは なんぞや 



その方いわく シェルティにはアメリカンとイングリッシュがあって

イングリッシュの方が鼻先が細長く個体もちょっとコンパクトらしい


「ふむふむ」


そういえば ラブラドールにもイングランドとアメリカンがあるようだから

なにか 派閥(?)があるってことなのね



一緒に写真撮りましょうってことになったんだけど

ごめんなさい やっぱり こうなちゃった 

120713_1301~01

でも これでもるちにとっては かなり近いのよ



そんなこんなシェルティ談義をしている間

くーは 体格が1/5くらいのジャックラッセルテリアくん3匹と

かなり楽しそうに 追いかけっこしてたよ

悲しいことに足が一番遅いのは くーだったけどね 




120713_1300~01

なんだかんだ言って 

るちにとって こんなにそばにいられるのは くーだけなんだねぇ  


スポンサーサイト